みんなで大切なオリジナルTシャツをプリントしよう

オリジナルイラストをプリントしてTシャツを作る

パッと目を引くデザインのTシャツ

一言でオリジナルのイラストをTシャツにする、と言っても選択肢は無限にあり、
色々と悩んでいる内に結局やめてしまったという方も多い様です。


例えばベースとなるTシャツのカラーや生地の厚みの些細な違いによっても、
Tシャツそのものの印象は随分違ってくるものです。

オリジナルTシャツ初心者であれば、まずはブラックやグレーなどの無難なカラーを
選んでみるのも一つの手です。

Tシャツの種類

またオリジナルTシャツを作成するにあたって
頭を悩ませる事の1つにコストがあります。

作成したい枚数によって、シルクスクリーン印刷が良いのか
インクジェットプリントが良いのかを検討してみてはいかがでしょう。

シルクスクリーン印刷は、最もポピュラーで古くから人気のあるプリント方法です。
基本的に印刷する枚数が多ければ多い程、割安になる事が多いので、
より多くの枚数を刷るのであればこの方法が向いています。

たった1枚しか作らないのであれば贅沢なTシャツになりますが、クオリティーの高い
綺麗な仕上がりが期待出来ます。タイプ別の特徴

一色ごとに版を作るので、1色で印刷するより2色使用した時の方がコストかかる事は
頭に入れておいた方が良いかも知れません。

また最近ではパソコンのデジタルデータを直接印刷する、インクジェットプリントもあります。

この方法の場合は、多色使用でもコストは変わりません。
また、フルカラー印刷や写真の様な画像を印刷するのに適しています。

また手描き原稿の入稿を受け付けている業者も、多数存在します。
手描きのイラストを元にオリジナルTシャツを作成したいのであれば、
その様な業者を探すと良いでしょう。

パソコンで作ったデータの入稿方法なども、企業やショップによって異なってくるので
事前に確認しておいた方が良さそうです。

急ぎで作成したい場合には、工場を持っている業者の方が
臨機応変な対応してくれる可能性が高いです。